がん患者団体支援機構

イベント情報

団体会員【がん患者グループゆずりは】2月定例会 『人は何を残せるのか』~亡くなった娘から学んだ人生の大切なもの~

開催日: 2024/02/17

【がん患者グループゆずりは】

 薬剤師でありながら、自身のがん経験から僧籍をも取得した宮本直治氏が代表を務めるがん患者団体。
 がんに罹患してからの「生きる意味を考える」をテーマに毎月第2土曜に定例会を開催しています(今月のみ第3土曜開催)。
 各自の<いのち>とは、与えれらた時間のこと。その時間内を「豊かに生きること」とはどういうことなのか?
 ・・・それを自分に問いかける場を作ることで、いのちの尊さと生きる喜びを各自の中に実感できることを目指しています。

1月定例会のテーマは 『人は何を残せるのか』~亡くなった娘から学んだ人生の大切なもの~

【注意】感染状況により講師のみオンラインとしたり、参加者を含め全ズーム開催とする場合があります。

◆日時: 2月17日(土)13:00~16:30
◆場所:レンタルスペースジェム3階 中会議室Bー2&ズーム
※神戸市中央区元町通2丁目3-2 (JR元町駅下車徒歩2分)
①13時~お顔拝見会 (参加者同士のグループ交流会)
②14時~講演  『人は何を残せるのか』
~亡くなった娘から学んだ人生の大切なもの~
私立中学・高校 教諭 坂野貴宏氏
③15:15~全体交流会
◆参加費:一般:1,000円(会場、オンラインとも)
ゆずりは会員:500円(会場、オンラインとも)
◆申込方法:ズームは事前申し込み。
①Googleフォーム入力
https://forms.gle/zssjLtsMGPQN6uC87
②事務局へメール(kobeyuzuriha@gmail.com
◆会場参加:事前予約不要。支払いは受付にて
◆ズーム参加:口座に事前振込
郵便振替口座:01130-5-88874
加入者名:がん患者グループ ゆずりは
※郵便局以外の銀行から振込まれる場合
振込先:ゆうちょ銀行、口座名:がん患者グループゆずりは
当座預金、店番号:119、口座番号:0088874
◆ズーム締切り:2月15日(木)22時
◆問合せ:080-1476-5715(担当:宮本)kobeyuzuriha@gmail.com